• ホーム
  • 防音事業

低周波を吸う音響パネル - 本来の音の輝きをクリアに実現 -「音快速」

無限大の音作りが可能(ダイヤモンド部の2個並びの向きと置く位置で音が変化)

オーディオ評論家 林正儀先生

正直驚きました!

「音快速」の製品を拝見、試聴し、これは新しいルームチューン材だなと確信しました。特に低温処理はこれまで不可能と思われていただけに、正直驚きました。

DIASOULi開発者 株式会社DIASOUL代表取締役 寺本浩平氏

ルームチューニングが難しい環境下でも、見事な音質と音場を再現

ルームチューニングでも低音コントールが一番難しいのですが、この小さなパネルをスピーカ付近に配置、ないしは壁に数枚張るだけで劇的な音質的効果が得られます。

新幹線の防音壁や宇宙船に使用されている素材を生かす
ダイヤモンドの形をした開口部から低周波を効率良く吸音するアルミ焼結板を使用し、宇宙船にも使用されている音の濁りが解消され、すっきりとした低音が聞こえます。

オーディオらしさ音楽らしさを出すために
中高域はありのまま素材をなるべく生かす為に吸音調整部分の面積を欲張らず、しかし、低域だけはありったけ吸音調整出来る面構造とした結果、低域のエッジが生まれ、低域を制すると中高域の情報がしっかりと出てきます。その先には音場空間も再現されます。

無限大の音作りが可能(ダイヤモンド部の2個並びの向きと置く位置で音が変化)
2個並びを下面に設置するとより低域の重心が下がり2個並びを上面に設置すると低域から中域・高域迄バランス良く処理。スピーカの背面では空間を作ります。スピーカーの側面では低域を処理したいか中高域もバランスよく処理したいかはスピーカーからの距離で調整可能。

画像イメージ

新幹線の防音壁にも使用される、究極の吸音材「カルム」

使用しているカルムという素材は最高の吸音率と耐久性をもち、室内における音質を悪くする反射音無くします。
加工・設置が簡単で、環境に優しくリサイクル可能なアルミニウムとしても知られています。

画像イメージ

カルムとは?

アルミニウム粉末を、独自の焼結方法で成型することにより、従来では、考えられなかった高い空孔率を有する多孔質板が製造できます。 これが、NDCカルムで、世界で唯一の画期的な吸音材です。
カルムは背面の空気厚さ(カルム-遮断板間のすきま)を変化させることにより、低周波から高周波まで 目標周波数の吸音をコントロールできます。州音効果を弱めることなく表面塗装・曲面加工が可能で、従来の吸音材では難しかった様々な用途にお使いいただけます。

画像イメージ

音の響きやスピード感を忠実に再現!!

宇宙船や宇宙服の遮熱材で使用されている、純度99.99999%アルミ材の比重と同じ純度のシートを用いることで、アルミと音の固有振動係数が相性よく音の響きやスピード感をだしてくでます。

音響防音事業(ドラム室・スタジオ・オーディオルームなどの施工)

  • 部屋の工事が出来ない
  • 工事をしても音に悩んでいる
  • 大型スピーカーの性能を発揮できず小型スピーカーへ変更
  • アンプをとっかえひっかえしても音が変わらない

開発者がオーディオファンであるからこそお届けしたい「音快速」でお役に立てられれば幸いです。

施工実績

■音展(オーディオ・ホームシアター展 2015)
音展(オーディオ・ホームシアター展 2015)
音響特性が悪い会場でもメインのスピーカの性能が発揮されました。
■T.H.E. SHOW NEWPORT 2015
T.H.E. SHOW NEWPORT 2015
アメリカ ロサンゼルスにてブース出展しました。
■中日信用金庫 本店ホール
中日信用金庫 本店ホール
生演奏でも合奏者・来客者ともに音響空間を感じて頂きました。
■S様邸
S様邸
個人宅のオーディオルームでも「音快速」の技術を取り入れました。

大型スピーカーでも効果発揮。

弊社オーディオショールーム内観
弊社オーディオショールーム内観
弊社ドラムショールーム内観
弊社ドラムショールーム内観

音快速商品画像

スペーサーアコースティックパネル

定価一枚 60,000円 (税別)
サイズW500×H500×D35
重量3kg
販売店
ノムラ無線 株式会社 [名古屋]
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須三丁目30-86 第一アメ横ビル
TEL:052-263-1660
サウンド・ジュリア [名古屋]
〒467-0066
愛知県名古屋市瑞穂区洲山町1-15-3
TEL:0120-147-347
サウンドライン モノリス [和歌山]
〒649-6253
和歌山県岩出市紀泉台392−53
TEL:0736-63-4320

今すぐお問い合わせ

KOTOBUKIショールーム
ハウジング事業
寿工業 社長ブログ
寿工業 スタッフブログ